他の誰かになりたかった 多重人格から目覚めた自閉の少女の手記

¥ 1,728 税込

商品コード:

数量

解離性障害、アスペルガー障害

様々な生きづらさに翻弄された青春の記録

十数年の時を経て復刊。

「これは、生きづらかった頃の、私の記録です」


心身健康な社会人として働いている現在の著者からの近況メッセージはカバーの下に!



他の誰かになりたかった
     多重人格から目覚めた自閉の少女の手記


藤家寛子 著
     1,600円+税
――目次――


第一部 私が私でいられなかった理由

    他の誰かになりたかった
    怒濤の「なせばなる」人生
    ココロとカラダ


第二部 アスペルガーとして生きていく

    否定できなくなった「変人」
    私の頭の構造
    私のとっての物事の判断材料
    質問する時の原則
    恐怖の乗車対策
    普通の人より不利な部分
    欲しいのは、そんな言葉じゃないのに
    かんしゃく洪水警報、発令中
    言葉の裏の意味
    済んでいた私の初恋
    歯科医院克服法
    自己回復手段シートについて
    ワサワサワサー、襲来
    現代的生活集中講座
    私は人間の姿をした犬!?
    性欲と人間
    ある日曜日の個人的衝動
    自閉症を扱ったドラマ
    お医者様との相性
    二つの生命線
    フラッシュバックとの上手な付き合い方
    宝物


第三部 アスペルガーの私に、家族が愛せるのか?

    私の生まれた環境
    必ず通り過ぎるべき時代
    本当の家族になるために
    気づかなかっただけの親の愛


第四部 本物の自分を受け入れられるように……

    私、藤家寛子という人
    隠された自分への興味
    他の顔になりたい
    もうひとりの私
    たどり着いた本当の私