自閉っ子は、早期診断がお好き

¥ 1,728 税込

商品コード:

数量

かわいい自閉っ子には、早めに正しい対処を!


診断は未来への扉を開く鍵だった。
カンチガイだらけの人生から抜け出すまでの
抱腹&感動の記録



自閉っ子は、早期診断がお好き
藤家寛子 著
  ――目次――

●サイは投げられた
    自閉っ子、上京する!?
    中野区
    たんこぶ騒動
    湘南の海
    フラッシュで凍てついて
●さよなら、ちゅん平ワールド――世界観が変わっていく
    先生からセンコーへ
    自閉脳がとらえた家族像
    自閉脳がとらえた学校
    新しい仕事
    やっかいな世界観
    大混乱の引っ越し
    かもしれない病
    世界が崩れていく!
    帰郷
●新しい世界
    幻覚は続く
    それでも仕事がしたい
    自閉っ子も友達を求めている
    家の工事でまた混乱
    メディアの怖さ
    私は誰?
●ふり出しに戻る
    生活感がない?
    自分で気づけるようになる
    人とかかわるということ
    自立支援プログラム
●三回目のスタート
    記憶を塗り替える
    北海道で生きる実感を取り戻す!
●リアルワールドへようこそ
    経験するから実感できる
    生活していく
    いろんな見方がある!
●ちゅん平、空を飛ぶ
    とにかく伝えていこう
    不安が減っていく
    体力のなさと折り合いをつける
●新しい生活
    ルールブックを作っていく
    世の中は分業、人には意思がある
    早期発見が大切
    目標ができた!
●目標
    人より学ばなければならないことが多い
    将来に向かって